TOP > お知らせ > 【ママの消費感度がわかる! ママこえ ビジネス News】 ママのお財布の中身を明らかに!ママのへそくり平均額!



12.20.11

【ママの消費感度がわかる! ママこえ ビジネス News】 ママのお財布の中身を明らかに!ママのへそくり平均額!

ママの声からつくる、ママのためのランキングサイト「ママこえ」がママの消費感度がわかる「ママこえビジネスNews」。今回は、「ママこえ」で調べてきた、ママのお財布事情2011年版としてお送りします。特に聞きにくい「ママのへそくり」「ママのへそくり場所」や、生活の中での「ママのお財布の中身」について、明らかにします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

index
・ママの貯金傾向アップ!ボーナスを33%のママが貯金に利用
・家の貯金100~300万円程度がボリュームゾーン
・ママたちのへそくりは、平均28万円。100万円以内が9割を占める
・ママのお小遣い稼ぎ、50%を越えるママは何かしらの収入を得ている
・財布の中身1000円切ると不安になる!?

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

へそくりは?いつもいくら入っている?ママのお財布の中身を明らかに!

★経済復調傾向なのに、ママの貯金傾向アップ!ボーナスを33%のママが貯金に利用★

hesokuri.JPG9歳までのお子様を持つママたちに対して、2011冬のボーナスを使い道についてアンケートを実施しました。昨年同時期、19%だった「手堅く貯金」が、33%に大幅UP。「今年ボーナスはもらえない」19%から17%へ、「返済に利用」19%から13%へ、「生活費の補てん」11%から7%へと、経済的にはやや上向いているにも関わらずの結果です。先行き不透明感からのママの不安は高くなっているようです。使い道として、「家電」や、「ファッション・衣類」の購入は微減。「子どもの教育費」もシェア少ないながら横這いでした。

★6割以上のママたちはへそくり保有。平均28万円。100万円以内が9割を占める★

経済的にはやや上向いているにも関わらず、子育てママのお金への不安が引き続き高まっている中、家の貯金、ママのへそくりはどうなっているのでしょうか。

 

家の貯金については、なんと4人に1人のママが「ない」と答えています。次に「~300万」「~200万」「~100万」がそれぞれ11~12%。500万円以上あるというママは、全体の13%程度にすぎません。100~300万円程度がボリュームゾーンと言えそうです。

 

ボーナスを家族の貯金に使い、パパのお小遣いは年々減る一方の中、ママたちのへそくり事情はどうなっているのでしょうか。ママのへそくりについて、「ない」と答えたママが、37%、60%以上のママがへそくりを持っていることがわかりました。そして、平均へそくり額は、284,000円。「1万円未満」が12%、「1万円以上10万円未満」が17.4%、「10万円以上30万円未満」は14.9%で、ボリュームゾーンです。なんと、100万円以上のへそくりを持つママは12%もいることがわかりました。

 

数万円から100万円までの幅がある、ママたちのへそくり。では、へそくりをどこに隠しているでしょうか?その隠し場所は、1位「給与とは別の口座」2位「旧姓名義の口座」というわけで、やはり銀行に預けるのが王道。しかし、意外と多かったのが、クローゼットの中。14%のママが「タンス預金」を実践しているとは驚きです


★お財布の中には、いつも1,000円以上。1,000円は日常の買い物の基準額に★

貯金とへそくりは、しっかり!無駄な消費はしないママたち。日々、お財布の中にあるお金がいくらを切ったら、不安になるママが多いのでしょうか?お財布の中、「1,000円」をきったときと答えたママが44%と最多でした。「財布から出しやすい金額。あるととりあえず、買い物できるから安心」、「1,000円を切ると買えるものが限られてくる」「いつもこのくらいの金額の買い物をするからなかったら困る」「だいたい買い物が1,000円以上」など、1,000円は日常の買い物の基準額になっているようです。

 

第2位の「5,000円」はぐっと減って19%。「何かあったとき食事、タクシーを利用できる金額は持っていたい」「タクシーに乗ってちょっと遠くの病院に行けるかどうか」などのコメントが。急な外食や通院、もしものときのことを考えて、5,000円以上なんですね。

 

ママへの調査・プロモーションのメニューを豊富に取り揃えています!

1,000円から始められる親子ソーシャル"トラスト"マーケティング・トライアルメニュー   
75000人のママへリーチできる「Twitterキャンペーンサービス『ママつい』   
「ママの声」を「聞く」、「拡散させる」『毎月ママ』

 

本件に関する問合せ先
株式会社マインドシェア
電話 03-6823-1216
メール cheers@mindshare.co.jp