TOP > お知らせ > 【お知らせ】 長崎県西海市モニターツアー(2月18日(土)~2月19日(日)実施)への参加者を募集しています



01.26.12

【お知らせ】 長崎県西海市モニターツアー(2月18日(土)~2月19日(日)実施)への参加者を募集しています

モニターツアー参加者募集!【長崎県西海市―里山を守り、里山の恵みをいただく―】
2月18日(土)~2月19日(日)1泊2日4食付 5,000円/人

 

長崎県西海市の里山をフィールドに、里山の整備や農業体験、加工品づくり体験などをしていただけるモニターツアーの参加者を募集します。

 

三方を海に接し、西彼杵半島北部に位置する長崎県西海市。外海、内海の両方に面しているため魚介類の種類が豊富で、また畜産・果実・野菜を中心とした長崎県下有数の農業地帯でもあります。豊かな自然に恵まれた西海市ですが、少子高齢化の進行等により、耕作放棄地が拡大。地域の方々が守ってきた里山も、その維持が難しくなってきています。現在、マインドシェアはこれからの地域づくりに向けてのお手伝いをしており、今回はこの西海の農地や里山を、都市部にお住まいの方々にご協力いただきながら守り育てていく試験的な取り組みをモニターツアーで行います。

 

ツアーでは、カマド作りや野菜植え、奇岩歩道への案内板設置など、新たな観光地の整備にチャレンジします。もちろん、イノシシ鍋や鍾乳洞の名水豆腐、西海大鍋祭りで好評を博した大鍋作りなど、西海の旨食も満喫できる内容となっています。

 

地元の方々との交流も楽しみな1泊2日のモニターツアーに、ぜひお友達で、ご夫婦で、ご参加ください。お待ちしています!

 

uminosachi.jpg saikai_yasai.JPG kaganseki.jpg oonabe.jpg
西海市の海の幸       西海産の野菜         藻の化石岩          大鍋祭りの様子
 

◆開催日時・場所 2月18日(土)~2月19日(日)1泊2日 長崎県西海市中浦地区

◆集合場所 博多駅筑紫口、ハウステンボス駅、西海市七ツ釜鍾乳洞事務所のいずれか

 

◆主なツアー内容

[カマド作り体験]
皆さんの手でカマドを作っていただきます。

[冬の農家ランチ体験]
作ったカマドでイノシシ鍋を満喫。ご飯は「ぬかくど」という昔ながらのもみ殻カマドで炊き、
お米本来のおいしさを堪能。

[耕作放棄地整備体験]
トラクターで耕運して、野菜を植えます。畑のまわりにはラベンダーの種蒔きもします。
春にラベンダー畑になったら観光協会HPに開墾風景とともに掲載されます。

[豆腐作り体験]
地元七ツ釜鍾乳洞の名水を使って豆乳を作り、地元産のにがりで豆腐を作ります。
その後、西海の海の幸、山の幸を使った夕飯を地元のおばちゃん達と作ります。

[夕食・西海市特産品試食会]
自分たちで作った西海の海の幸、山の幸の夕飯。また、開発中の加工品の試食をし意見交換。

[小さな観光地作り体験]

奇岩を縫うようにして今は使われていない遊歩道があり、そこを観光地として訪れられるように整備。
皆さんのサイン入り観光地案内板を設置。観光協会HPに記念写真とともに掲載します。

[野外大鍋体験]
前日に作ったカマドで、西海の海の幸、山の幸を豊富に使った大鍋をつくります。
西海大鍋祭りで大好評だったレシピを再現。

※詳細なスケジュールにつきましてはお問合せください。


◆募集概要

募集人員/先着15名様

参加料金/お一人様 5,000円(宿泊等に充当分として)

※1泊4食付(初日:昼食&夕食、2日目:朝食&昼食)
※2~4名様で1室のご利用になります。お友達、ご夫婦でのご参加をお待ちしております。

申込締切/2012年2月13日(月) ※定員の15名になり次第、締め切らせていただきます。

終了後は、意見交換会を実施し、各プログラムに参加されてのご感想・ご意見をいただきます。

 

◆お申込み先・本件に関するお問い合わせ先

株式会社マインドシェア 九州営業所 担当者:山本昌浩(やまもとまさひろ)
E-mail:m-yamamoto@mindshare.co.jp
Tel:092-418-3100 Fax:092-418-3102