コミュニケーションマーケティング事業

  • マインドシェアってどんな会社?
  • 何をやっている会社?
  • 事業紹介
  • コミュニケーションマーケティング
  • ママ・マーケティング
  • 地域づくり
  • マーケティングリサーチ&コンサルティング室
  • 社内制度について
  • MSを理解できるキーワード
  • タグライン紹介
  • 社員インタビュー
  • 経営からのメッセージ
  • 人事からのメッセージ
  • 2018募集要項
コミュニケーションを最適化させることで優れた商品・サービスと消費者との「良い出会い」を創出
トータルマーケティング・サポートによる最適なコミュニケーション設計リサーチ・コンサルティング・プロモーション・クリエイティブ

どんな事業?

クライアントの課題を解決するためのトータルマーケティングサポート

コミュニケーションマーケティング事業は、マインドシェアのコア事業です。当社のマーケティングの特徴は、“コミュニケーション視点でマーケティング課題を解決する”ことです。商品やサービス、広告や販促活動などすべてを“消費者とクライアントのコミュニケーションを成功させるツール”としてとらえ、“伝えたい相手に何をどう伝えるとファンになってもらえるのか?(収益が拡大するのか)”という視点でブランド開発、商品・サービス開発、プロモーション戦略、営業戦略など、トータルなマーケティング技術を武器に、クライアントと一緒にマーケティング課題を解決していきます。
例えば、課題発見のための“調査”であれば、リサーチ会社に業務を依頼すれば、“結果”が上がってきます。でも、クライアントの目的は、その結果から“収益を拡大するために何をすればよいのか?”を思考し、戦略をつくり、実行して成果をあげることです。
我々はこの“結果”を最終的にどうしたらもっと売れるのか?を考え、実行するところまでクライアントと寄り添います。このパートナーとして一緒に成果をあげていくというポジションこそが、我々の事業の特徴であり、強みだと考えています。
現在は、「食品」「サービス」「学校」「住宅」「日雑・美容」分野を中心に、各分野の専門性を高めながら、企業のマーケティングをトータルにサポートしています。
また、各事業部が持つノウハウやリソースを連携させることでシナジー効果が生まれ、新たなサービスや付加価値の高いマーケティングサポートを提供しています。

コミュニケーション改善でヒット商品を生む

コミュニケーションマーケティングとは、企業と顧客のコミュニケーションが最適に行われるためのマーケティング支援です。消費者の求める商品の開発から消費者の手元に確実に届くための、開発サポートからプロモーション実行まで、商品と消費者の相思相愛の実現をプロデュースし、ヒット商品に育てるサポートを行います。

事業がどのように日本を元気にするのか

良い商品と消費者が出会いハッピーになる!

世の中には、企業が伝えたい良い商品や素晴らしいサービスがたくさんあります。そして、消費者もできるだけ、より良い商品・サービスを求めています。しかし、企業から発信されるメッセージが消費者に確実に伝わらず、必ずしもお互いの思いが通じ合っているとは限りません。
そこで、私たちがやるべきことが、そんな両者の思いを理解し、うまく通じ合えるように、コミュニケーションが成り立つ方法を作り出すことです。消費者にとってより良い商品をつくり、伝え方を考え、それを欲しい人に届くような道筋をつくる。その結果、消費者は良い商品やサービスと出会いハッピーになる。そして企業も目的を達成する。企業と消費者の幸せが、日本を元気にするはじまりだと、私たちは考えています。