マインドシェアがわかるキーワード

  • マインドシェアってどんな会社?
  • 何をやっている会社?
  • 事業紹介
  • コミュニケーションマーケティング
  • ママ・マーケティング
  • 地域づくり
  • マーケティングリサーチ&コンサルティング室
  • 社内制度について
  • MSを理解できるキーワード
  • タグライン紹介
  • 社員インタビュー
  • 経営からのメッセージ
  • 人事からのメッセージ
  • 2018募集要項

コミュニケーション・マーケティング

私たちのマーケティングは最良のコミュニケーション構築を提供することです。それは「伝える」ではなく「伝わる」コミュニケーション。生活者の意識・価値感を理解し、生活者の満足度を高め、生活者との関係性を強く保ちます。より良いコミュニケーション構築のためのソリューション提案をしています。

事実・真実・現実

私たちは3つのステップからなる独自の課題解決手法を提供しています。“事実”とは、過去から現在にいたる時間軸の中で、現状を明確にし、共通認識を確立すること、“真実”とは“事実”の認識に基づいて、「マーケティング目標の達成のために何をすべきか」を明確にすること、“現実”とは、“真実”に基づいてマーケティング目標を達成するための具体的な行動のことです。私たちは“シンクタンク”ではなく“シンク&ドゥタンク”です。

ムラの生命をマチの暮らしに、マチの活力をムラの生業に

私たちは、ムラの人々とマチの人々が交流する機会を創り出すことで、地域に新たな経済効果を創るお手伝いをします。地域活性化実績25年の経験と民間マーケティング・ノウハウにより、省庁関連の事業取得から観光地域づくり、イベント提案まで、まちづくり業務をサポートしています。

選ばれる価値

私たちの社訓は“選ばれる価値”。価値はお客様により様々です。何がお客様にとっての価値なのか、お客様に喜んでもらえる、選んでもらえる価値の提供を常に考えて仕事に臨んでいます。

既存の概念に捕らわれず、時代の変化に応じて、常に

私たちの使命はお客様のマーケット(市場)を創造すること、また拡大することです。お客様の市場拡大を実現するため、お客様のニーズ、時代の変化を読み取り、マインドシェアらしい発想、新しくユニークな発想を提案することを心がけます。

ママから日本を元気に

「ママこえ」がママを支える「場」になる。そしてママの「こえ」が社会に届き、社会を変える。ママが社会とつながってイキイキと子育てできる。ママたちが元気になれば、子どもたちも元気になる。私たちのコミュニケーション・マーケティングで、ママから日本を元気にすることができる。

生活者視点

伝えたい側(企業)の一方的な発信では生活者の心には響きません。生活者が何を望んでいるのか、どんな言葉やコミュニケーションに共感するのか、生活者の視点に立ち、マーケティング施策を立案、実施します。