TOP > これまでの実績 > 外国人観光客増加と満足度向上のため、地元...


外国人観光客増加と満足度向上のため、
地元ボランティアによる通訳サービス実現を支援

クライアント

財団法人阿蘇地域振興デザインセンター

課題

海外からの観光客数を増やすための施策の一環として行われる本事業では、単に通訳を行うだけではなく、そこにおもてなしの要素が必要とされていた。

業務サポート領域

利用意向調査・ニーズ調査・集計・分析
研修カリキュラム作成・研修実施
システムの要件定義支援

ソリューション

阿蘇地域は九州を代表する観光地であり、国が進める外国人観光客を増やす施策においても重点的な地域。インターネット通訳システムによる通訳サービスの提供により、外国人観光客の満足度を高め外国人観光客数を増やすことが目的とし、「地元のおもてなしの心」を外国人観光客にいかに伝えるかに力をいれた施策をとった。

aso_dc01.jpg外国人観光客・施設スタッフへ調査

阿蘇を訪れている外国人観光客への調査を行うとともに、おもてなしをする施設スタッフへの意向調査を実施。それぞれがどういった点に不便を感じ、どうコミュニケーションをとりたいと考えているのかを把握した。

通訳システム・研修カリキュラム構築

aso_dc02.jpg調査結果を通訳システムの設計において活用するとともに、通訳を行う地域のボランティアスタッフの研修カリキュラムにも反映させた。プロの通訳者ではなく地元に暮らす一般のボランティアが通訳を行うことで、地域としてのおもてなしを感じてもらえるように配慮した。また、ボランティアという立場を考え、過度な負担が生ずれば継続・発展的な取り組みが困難になるため、各スタッフのレベルに応じた通訳を気負わず行っていけるよう留意した。

 

ご相談はいつでも無料 03-6823-1216

Webからのお問合せはこちら

実績検索ナビ

お客様サポート室
担当:小池

Webからのお問い合せはこちら

関連ワード
地域活性
広報・PR

こちらの実績も見てみませんか?

地域活性

地域振興デザイン/ワークショップ・座談会開催で人材育成につなが ...

新潟県南魚沼市 三分区つむぎ通り町づくり実行委員会

プロモーション

都市型直売所開発/東京の青山で生産者が旬の野菜を消費者へ届ける ...

農林水産省 マルシェ・ジャポン・プロジェクト