TOP > これまでの実績 > 市場環境の変化に合わせて自社ブランドを再...


市場環境の変化に合わせて自社ブランドを再構築
競合優位性を確立

クライアント

通信事業会社

目的

ブロードバンド市場は変化スピードが早く大手の競合も存在する。本件のようなマンション事業に特化した事業領域では昨今の不動産業界停滞の影響も受け、かなり厳しい状況にある。何らかの対策が求められる。

業務サポート領域

リブランディング
・ステークホルダーへのインターネット調査
・役員ヒアリング

ソリューション

クライアントはマンションに特化した通信事業者であり、新規マンション着工に合わせて自社回線を全戸加入してもらうという販売手法を主としていた。しかし、近年の新規マンションの着工数減少の影響を受けて、競争が激化する既存マンションを舞台に戦う必要が出てきた。そこで、マインドシェアでは、自社ブランドへ乗換えてもらうための攻めの戦略と、既存顧客を逃さないための守りの戦略を構築するにあたり、明確な競合優位性(自社独自のブランド提供価値)を構築するために以下の調査を実施した。

ブランドの方向性を打ち出すための調査

競合優位性構築のためのブランド構築をサポート
・ 役員ヒアリング
自社への思い、抱えている課題、今後の展望などを把握し、ブランドの方向性を定める。
・ ステークホルダーに対するインターネット調査
マンションの管理会社・管理組合、生活者に対してインターネット調査を実施。現利用回線に対する満足度・不満度、回線の選択重視点、各社に対するイメージなどを調査、分析した。

ブランドコンセプト構築から具体的施策までの一貫した提案

以上二つの調査より、経営陣の意志と生活者のニーズを明確化。それらが一致する点を抽出し、現在の市場環境や競合ポジショニングを鑑みて自社として進むべきブランドの方向性を策定。また、そのブランドコンセプトに則した効果的コミュニケーション手法や営業戦略、マンションという強みを活かした付加価値事業などの具体的施策までを提案。

 

ご相談はいつでも無料 03-6823-1216

Webからのお問合せはこちら

実績検索ナビ

お客様サポート室
担当:小池

Webからのお問い合せはこちら

関連ワード
コンサルティング
ブランディング
マーケティングリサーチ
経営戦略

こちらの実績も見てみませんか?

マーケティングリサーチ

マーケティングリサーチ

座談会調査/ファミリー層の集客ポテンシャルを把握

株式会社Jリーグメディアプロモーション

マーケティングリサーチ

マーケティングリサーチ

マーケティングリサーチ

WEBソリューション