TOP > これまでの実績 > 出店候補地の商圏調査で出店可否判断のお手...


出店候補地の商圏調査で出店可否判断のお手伝い
そこにオープンしても大丈夫? ターゲットの想定は?

クライアント

ドラッグストア

目的

好業績の店舗を出店する

課題

既存の駅前店舗からロードサイド店舗進出で商圏を把握し、出店可否を判断したい

業務サポート領域

商圏調査
出店可否判断

ソリューション

今までは駅前に出店攻勢をかけていたドラッグストアチェーン店。業界動向の変遷に伴い、大型化しロードサイドに出店することが不可欠と考えていた。そのような中、候補物件をみつけたが、果たして良い物件なのか...。このようなクライアントの課題にマインドシェアでは出店候補地の周辺環境を調査し、売上げに影響を与える要因を特定。売上げ予測を行った。

影響要因を発見するために、以下の三段階の調査分析を実行

① 出店候補地をマクロ視点でポジショニング
ミクロ調査の指針を構築するため、商圏範囲、他エリアとの商圏パワーの違い等、マクロな視点から商圏を分析。

② ミクロ視点で出店候補地の街格特性を発見
出店候補地エリア特性を明確にするため、候補地の歴史的成り立ちや商業環境の特性等、ミクロな視点で分析。

③ 店舗候補地周辺の商業環境・集客力分析
マクロ分析、ミクロ分析で発見できない影響要因を探るため、候補地商圏内でのゾーン分析(競合、動線把握等)、移動距離算出等の分析。

売上げ予測から出店の可否を判断

分析結果では店舗の視認性、駐車場の規模等が売上げに影響を与えることが判明。それらを考慮に入れ、売上げ予測を実行し、その結果から出店可と判断した。但し、物件の視認性に多少問題があると分かったため、視認性を向上させるための施策も提案した。

ご相談はいつでも無料 03-6823-1216

Webからのお問合せはこちら

実績検索ナビ

お客様サポート室
担当:小池

Webからのお問い合せはこちら

関連ワード
コンサルティング
マーケティングリサーチ

こちらの実績も見てみませんか?

マーケティングリサーチ