TOP > これまでの実績 > 売れる特産品づくりのための全9回講座、ワ...


売れる特産品づくりのための全9回講座、
ワークショップによる受講生参加型の講義を実施

クライアント

大分県 中津市しもげ商工会

目的

地域住民の農商工連携(地域の6次産業化)に対する理解と、売れる特産品づくりへの具体的アドバイス。また、農商工連携の認定事業所を目指した事業計画書づくり。

課題

国が進めている農商工連携に対する理解促進。特産品開発及び既存商品のブラッシュアップ。

業務サポート領域

人材育成研修の企画運営支援
・研修内容の企画
・講師の調整
・当日運営サポート
・研修資料の作成
・先進地視察研修の企画、調整、添乗

ソリューション

地域住民の農商工連携に対する理解と、売れる特産品づくりへのために、大分県中津市・宇佐市を中心に、「売れる特産品づくり実践講座」と題した全9回の講座の企画運営支援を実施。

nakatsu01.jpg nakatsu02.jpg

「売れる特産品づくり実践講座」を4つのカテゴリーで実施

人材育成講座では単に講師による一方通行の座学となり、講座終了後に具体的な成果が残らないケースが多いことから、毎回商品づくりの宿題を出し、次回講座で地域住民に発表してもらう受講生参加型のカリキュラムを実施した。
講座の内容は、以下4つのカテゴリーに分類。

① 商品づくりの概論
農商工連携の考え方と商品づくりにおける4P理論を解説。
② 具体的商品づくり
専門家を招聘し、既存の商品を持つ受講生に商品のプレゼンを行ってもらい、商品規格・価格・販路などに関する具体的アドバイスを行う。
③ 販売・販促
都市部の販売者を招聘し、1次2次産業の方々も3次産業を理解することの大切さを学ぶ。
④ 事業計画づくり
事業計画の基礎を学ぶ。

受講生の連携による事業計画策定で農商工連携の認定事業所に

講座終了後、一部受講生同士が連携して事業計画を作成し、農商工連携の認定事業所となった。また、22年度には、次のステップとして販路開拓をテーマに継続カリキュラムを企画中。


ご相談はいつでも無料 03-6823-1216

Webからのお問合せはこちら

実績検索ナビ

お客様サポート室
担当:小池

Webからのお問い合せはこちら

関連ワード
コンサルティング
商品開発
地域活性

こちらの実績も見てみませんか?

地域活性

地域振興デザイン/ワークショップ・座談会開催で人材育成につなが ...

新潟県南魚沼市 三分区つむぎ通り町づくり実行委員会

プロモーション

都市型直売所開発/東京の青山で生産者が旬の野菜を消費者へ届ける ...

農林水産省 マルシェ・ジャポン・プロジェクト