TOP > これまでの実績 > JR九州運営「鐡道クラブ」の会員獲得に向...


JR九州運営「鐡道クラブ」の会員獲得に向け、
オリジナル日帰り体験プログラムの開発・商品化をサポート

クライアント

九州旅客鉄道株式会社

目的

小学生以下を対象とした同社の会員組織
「鐡道クラブ」の会員獲得

業務サポート領域

日帰り体験プログラム「わくわく体験プラン」
18プログラムの企画・開発
同プランのパンフレット デザイン・制作

ソリューション

wakuwaku1.jpg九州旅客鉄道が運営する小学生以下の会員組織「鐡道クラブ」では、印刷物等での会員募集告知で、会員向けの車両見学会、一日駅長体験などを実施しているが、会員数の伸び悩みを課題としていた。

まずは、ターゲットである小学生に、JRを利用した旅行を通じてファンになってもらうため、JRの切符と日帰り体験プログラムのパックを商品化。マインドシェアではプログラムの企画・開発の依頼を受け、地域活性化支援、弊社媒体「九州のムラへ行こう」で培った九州各地域とのネットワークにより、オリジナルの体験プログラム開発を行った。

開発にあたっては児童が参加することを考慮し、安全面への配慮に留意するとともに、他の旅行エージェントが販売する体験型旅行商品との差別化、オリジナル性を出すことに注力した。

wakuwaku33.jpg wakuwaku44.jpg wakuwaku55.jpg

<こちらもご覧ください/関連する実績>
九州新幹線全線・JR博多シティ開業1周年記念イベントサポート
着地型体験プログラムを活かしたモニターツアーの実施支援
着地型観光受入団体の事業計画・収支計画・旅行商品開発まで支援

<こちらもご覧ください/関連するサービス>
ムラの食と旅を愉しむための情報誌「九州のムラへ行こう」
地域経済発展をお手伝い 地域活性化事業
地域資源を活かし、ニーズ調査、販路開拓までサポート。観光商品開発


ご相談はいつでも無料 03-6823-1216

Webからのお問合せはこちら

実績検索ナビ

お客様サポート室
担当:小池

Webからのお問い合せはこちら

日付 2012年2月
関連ワード
商品開発
地域活性

こちらの実績も見てみませんか?

地域活性

地域振興デザイン/ワークショップ・座談会開催で人材育成につなが ...

新潟県南魚沼市 三分区つむぎ通り町づくり実行委員会

プロモーション

都市型直売所開発/東京の青山で生産者が旬の野菜を消費者へ届ける ...

農林水産省 マルシェ・ジャポン・プロジェクト

地域活性