TOP > サービス紹介 > 目的別 > 商品開発


商品開発

商品開発

新たなブランド誕生をお手伝いする商品開発サポート。マーケティングリサーチ、コンセプト構築を経て4Pの構築、コミュニケーション開発を行います。

特に開発時におけるコンセプト構築は、その後の商品開発プロセスに大きく影響するため、調査による事実把握、事実から導き出される仮説構築を確実に行わなければなりません。そこを怠った企業の声も多く聞かれます。

tohoho.jpgリサーチを一切行わず、作り手の想いだけで商品を開発。
→結果、生活者に商品の良さが伝わらず、売上げも伸びない。

tohoho.jpgリサーチし、新商品の「ウリ」を特定したのにパッケージに活かせていない。
→結果、どんな商品か理解してもらえず、売上げも伸びない。

tohoho.jpgリサーチをしたが、調査方法が間違っていたため誤った結果を得た。
→その誤りに気付かないまま商品開発を進めた結果、売上げが伸びない。

商品開発の3ステップ

事実の把握  マーケティングリサーチ

現状を明確にし、共通認識を確立。問題点や課題を整理し、"事実"を明確にしていくことでプロジェクトメンバーの共通認識を確立します。
・生活者の需要を把握
・商品の強みを特定
・競合商品の特徴・市場動向を把握

3Cの決定
Customer ・・・ 顧客(ターゲット)は誰にするか
Competitor ・・・ 競合商品の設定。競合商品に対し、差別化するポイント
Company ・・・ 際立たせる自社商品の強みを何にするか


真実の発見  コンセプト構築・戦略構築

"事実"の認識に基づいて「マーケティング目標の達成のために何をすべきか」を明確にします。
誰にどのような価値を提供する商品とするのか?
・コンセプト構築

・コミュニケーション戦略構築

現実への対応  売り方&伝え方の構築

"真実"に基づいてマーケティング目標を達成するための具体的な行動をサポートします。
どのように販売していくか?コミュニケーション(伝えて)していくか?
・販売経路プランニング
・プロモーションプランニング・実行
・クリエイティブ開発

4Pの決定
Product ・・・ 製品の仕様・特徴
Price ・・・ 価格戦略
Place ・・・ 流通戦略
Promotion ・・・ プロモーション計画


新商品開発の詳細なサポート内容はこちらをご覧ください。
商品開発 マーケティング支援 (PDF)

<関連するサービス>
ターゲットのインサイトを見つける 「インサイト把握調査/行動心理把握調査」
食品の新商品開発・商品リニューアルに実績多数!マインドシェア ヒット商品開発部

<関連する実績>
既存商品が価値をできていない「隙間」を発見し、競合ひしめく市場に新規参入
ブランドアライアンスを含む商品リニューアルプランで記録的な大ヒット商品へ
消費者インサイトを探り「店頭で手にとってもらいやすい」商品へリニューアル
性能には自信があるのに売れない。ターゲットに受容性が高いデザイン検証調査

お客様サポート室
担当: 小池
Webからのお問い合せはこちら

コンサルティング
・ヒアリング
・コンセプト構築
・ネーミング
・パッケージデザイン
・ロゴタイプ、ロゴデザイン
・商品計画
リサーチ
コンセプト構築に向けたリサーチ
想定ターゲットの受容性調査
想定ターゲット仮説検証のための定量調査
デザイン制作
・ネーミング開発
・パッケージデザイン開発
・ロゴタイプ、ロゴデザイン開発
検証リサーチ
プロトタイプに対する生活者評価の把握調査
ツール制作
・Webサイト
・商品案内ツール
プロモーション企画・運営
・プレス向けイベント
・プロモーションイベント
・キャンペーン/キャンペーン事務局

ご相談はいつでも無料 03-6823-1216

Webからのお問合せはこちら

実績をご覧下さい