TOP > サービス紹介 > 事業領域別 > クリエイティブ > 会社案内


クリエイティブ

会社案内

「ブランド資産」を掘り起こす会社案内は、従業員の腑に落ち、お客様に伝わる内容と表現で、営業から採用まで幅広い分野に貢献します。

マインドシェアの会社案内の制作の特徴は2つ。

  • 1) 「ブランド資産(ブランド・エクイティ)」を明確にします。
    会社の独自性や優位性がどこにあるのかを把握するために、経営層から管理職、業務担当まで、
    幅広くインタビューを行い、「ブランド資産(ブランド・エクイティ)」を改めて明らかにします。
  • 2)従業員の腑に落ちる内容で
    お客様などの外部のステークホルダーに伝わるだけでなく、従業員の腑に落ちる会社案内を制作することで、
    自社や事業の理解を深め、モチベーションを高めることにも貢献します。

「ブランド資産」を掘り起こす会社案内が生み出す効果

企業が商品やサービスを選択する際の判断基準は、経済合理的な項目から感情的・情緒的なものへとシフトしています。「ブランド資産」は有力な差別化の要因であり、商談を効率的に進める武器となります。

差別化要因が伝わるかどうかが営業マンのスキル次第にならないように、明確化した「ブランド資産」を、誰が見てもわかりやすく、説明しやすい内容やデザインにまとめることで、営業力の平準化を図ります。

ブランドの成り立ちから存在価値まで、「ブランド資産」を明確にすることは、従業員の企業に対する愛着や誇りを育て、業務に取り組むモチベーションを高めることにつながります。

魅力に溢れた「ブランド資産」を持つ企業には優れた人材が集まります。一般的な企業イメージや広告だけでは伝わり切らない部分が伝わる会社案内なら、採用応募者の質的向上にも有利に働きます。

会社案内制作の業務フロー

「誰に」「何を」「どのように」伝えるのか、会社案内の主たる目的を共有しながら、会社の独自性や優位性といった「ブランド資産(ブランドエクイティ)」を経営層から業務担当まで幅広い層から聞き出します。

事業や商品、サービス、あるいは企業イメージの市場における優位性を見出すために、競合他社や商品、そのコミュニケーションをも分析。不足している情報や見落としている視点など、現状の課題を抽出します。

すべてのステークホルダーを対象としつつ、営業、採用など主たる目的を定め、
より効果的に訴求するためのコミュニケーションコンセプトを構築し、会社案内づくりの基礎とします。

ステークホルダーに伝えたい内容が端的に伝わる情報の展開と、
わかりやすい誌面構成、デザインをご提案します。

最適化したプランニングに基づいて、各種業界や商品に通じたスタッフを配置して、
効率的かつスピーディに制作業務を進行します。

予算、スケジュール、活用シーンなど、様々な条件に柔軟に対応して印刷・加工・納品を行います。


制作の目安

約2カ月/号
※ご相談ください。

デザイン設計~印刷納品
A4/8P/中綴じ/1,000部の場合 100万円~
A4/20P/中綴じ/1,000部の場合 200万円~
※別途費用として撮影費、イラスト制作費、などがかかります。
※予算はご相談ください。

主要12言語=英語/米語/ドイツ語/フランス語/スペイン語/イタリア語/ポルトガル語/ロシア語/アラビア語/中国語(大陸向け簡体字/香港/台湾/華僑向け繁体字)/韓国語/対語
その他の約130言語にも対応
※ご相談ください。

詳しい実績のご紹介

サービスを導入した顧客へのアンケートをベースにリアリティのある事業紹介

詳しくはこちら

海外での事業パートナー獲得をベースに国内の採用でも有効活用される会社案内

詳しくはこちら

各種ガイドラインを参照しつつ、会社案内としての機能を備えたCSRレポート

詳しくはこちら


ご相談はいつでも無料 03-6823-1216

Webからのお問合せはこちら