logo

実績紹介

初のオンライン学会開催をトータルサポート

初のオンライン学会開催をトータルサポート

初のオンライン学会開催をトータルサポート
クライアント 学会
業務サポート領域 ・オンライン学会の開催におけるシステム・ツール設計
・全体スケジュール素案作成
・進行計画策定サポート
・トラブル対応書(FAQ)の作成
・進行スライド等、クリエイティブ制作
・配信機材のレンタル
・配信当日の進行
・配信事務局

学会の大会・総会をオンライン(Zoomウェビナ―)で開催しました。
大会・総会のプログラムの全てを滞りなく実施でき、視聴者は累計300名程の参加となりました。

初のオンライン開催!事前準備は事細かに!

毎年、大学内の会場でオフラインでの学会を開催していたため、オンラインでは初の開催でした。学会員・学会事務局・発表者等の関係者だけでは、企画・準備・当日運営の経験・ノウハウがなかったため、準備段階の打ち合わせから配信当日のサポートまで、弊社にて実施しました。
2日間に渡って記念講演・シンポジウム・パネルディスカッション・セッション等、複数種類のプレゼンテーションがあり、スムーズな進行のために「スピーカー用の操作説明・手順書」の事前の作り込み・配布・レクチャーが肝となりました。
また、配信当日のトラブルを未然に防ぎ、トラブル対応がスムーズにできるよう、トラブル対応書(FAQ)を作成し、スピーカーの方、視聴者の方へ事前展開を行いました。

オンラインでも相互コミュニケーションを取り入れることに成功

オフライン開催時のような手軽な相互コミュニケーションを図るため、Zoomの機能(Q&Aやチャット等)を活用したディスカッション・質疑応答を実施しました。配信当日は、ディスカッション・質疑応答がスムーズかつ多数実施され、大変盛り上がった様子でした。
尚、テキストでの質疑応答も組み合わせたことで、質疑応答の内容を整理して対応することができたため、オフラインの時に比べてオンラインの時の方が多くの質疑応答に対応することができました。

カテゴリー: 教育・学び