logo

実績紹介

介助犬の認知拡大・理解促進に貢献

イベント集客目標120%を達成!介助犬の認知拡大・理解促進に貢献

介助犬の認知拡大・理解促進に貢献
クライアント 社会福祉法人 日本介助犬協会
目的 介助犬の認知拡大と理解を促進するイベント「第1回介助犬フェスタ2011」の開催
業務サポート領域 イベント実施
・イベント全体のコンセプト/企画/運営
・コンテンツ・ステージの企画/設営/運営
・地域コミュニティー(施設、大学、企業、商工会等)へのイベント協力依頼サポート
・ボランティアスタッフ統括
・事務局運営
集客施策
・ポスター&チラシ制作
・WEBサイト制作と運営
・Twitter運営
・各種メディアへの働きかけ

介助犬フェスタの広報展開

第1回目のイベント開催で目標を越える来場者約3,600名を集客!

集客施策として、ポスター&チラシの制作・設置依頼、特設webサイト&Twitterの運営、各メディアへの働きかけ等、全面的なサポートを実施。来場者数、WEBサイトへのアクセスやtwitterのフォローワー数、また事前事後におけるメディアへの露出(TV、ケーブルTV、ニュース、新聞、雑誌、等)を含めると、目的であった「介助犬の認知拡大」に大きく貢献する大盛況のイベントとなりました。

介助犬フェスタの様子

「見て・知って・学べる」企画で介助犬への理解を促進!

介助犬クイズや愛犬にがおえコーナー、車椅子バスケット体験など、12のステージコンテンツと24の屋内・屋外・体育館コンテンツ実施。楽しみながら、介助犬についての理解を深められるイベントを実現させました。

介助犬フェスタの様子

カテゴリー: 住まい・暮らし