logo

実績紹介

介助犬の認知啓蒙に貢献!「介助犬フェスタ」

10年間継続イベント集客拡大!! 介助犬の認知啓蒙に貢献!「介助犬フェスタ」

介助犬の認知啓蒙に貢献!「介助犬フェスタ」
クライアント 社会福祉法人 日本介助犬協会
目的 ・介助犬についての認知啓蒙・理解促進
課題 ・新型コロナウイルス感染拡大防止対策(2020年/第10回)
業務サポート領域 イベント企画推進~実施運営
・イベントコンセプト企画
・イベントコンテンツ、ステージコンテンツ企画/設営/当日実施運営
・イベント集客施策企画/実施
・事務局運営
・地域コミュニティー(大学、企業、商工会、キッチンカー、施設等)へのイベント協力依頼サポート
・ボランティアスタッフ統括

集客施策
・WEBサイト制作/運営
・SNSアカウント運営/広告運用
・プレスリリース企画/配信サポート
・ポスター制作/チラシ制作
【オンライン施策 ※2020年(第10回)】
・オフラインイベントからオンラインイベントへの抜本的切替えサポート
・YouTube映像配信企画/推進サポート
・オンラインコンテンツ企画/実施

「見る、知る、感じる、そして楽しむ!」をコンセプトに介助犬の理解を促進!

現在実働している「介助犬」は62頭(2020年4月1日現在)、同じ「補助犬」である盲導犬は909頭と、認知・理解が低いのが現状。
「介助犬フェスタ」では、介助犬デモンストレーション、介助犬クイズ、愛犬似顔絵コーナー、車椅子バスケットボール体験などのコンテンツを実施しました。楽しみながら介助犬についての理解を深められるイベントを実現し、来場者数は10年間連続で右肩上がりとなっています。

介助犬フェスタのステージ

介助犬フェスタチャリティーグッズ販売

「介助犬フェスタ2020」WEB開催で公式SNSの数値400%以上UP!

毎年5月に開催している「介助犬フェスタ」、2020年(第10回)は感染症予防の観点からオフラインイベントからオンラインイベントに開催方法を変更して実施しました。感染症対策を行いつつ全国への認知拡大を図るため、公式YouTubeチャンネルでの動画配信をメインコンテンツに、著名人サイン入りグッズ抽選企画や、介助犬の訓練施設でしか見られない動画企画等を実施し、各種SNSでの過去最高の効果を達成しました。
・公式YouTubeチャンネルの登録者数:400%増(1カ月間)
・公式Facebookのリーチ数:660%増(1カ月間)
・公式Twitterのインプレッション数:520%増(1カ月間)

カテゴリー: 住まい・暮らし