logo

商業マーケティング

スポーツマーケティング

スポーツマーケティングのノウハウを豊富に有したメンバーによる企画・運営を実施します

マインドシェアでは、各種スポーツテーマ領域の中で、官民連携による国際スポーツ大会企画運営から、企業毎のプロジェクトまで、幅広く実績を有しています。約30年以上にわたる豊富な経験と実績により、高いコストパフォーマンスを発揮します。

マインドシェアのスポーツマーケティングサポートはここが違います

近年のスポーツマーケティングでは、官民連携型で実施されるケースが多く、マインドシェアでは、行政・民間企業への多数のサポート実績から、双方の強みを最大限に引き出すノウハウを活かし、「PR」「運営」「制作」など様々な分野のサポートも含めた企画を立案致します。その実績は、これまでに1000プロジェクトを超えています。

さまざまなスポーツシーン

スポーツマーケティング実施において抑えておくべきポイント

・プロジェクトの目的・ゴールがを明確になっているか。
・ターゲットが明確になっているか。
・ターゲットインサイトを抑え、プロジェクトに関わるプレイヤーの強みを最大限に引き出した
 戦略・企画アイデアとなっているか。
・企画する施策のメリット・デメリットが両面から検証されているか。
・効果検証が可能な仕組みが企画に盛り込まれているか。

マインドシェアのスポーツマーケティング実施フロー

オリエンテーション時に、目的、成果イメージを共有するなど、細かく与件ヒアリングをさせて頂きます。
  ↓
与件整理の上で、仮説構築をしながら、ターゲットインサイトを抑えた最適な企画、施策を立案します。
  ↓
上記の推進により高いコストパフォーマンスを発揮したご提案を致します。
まずは、マーケティング会社の提案をご確認ください。

スポーツマーケティングの
成果実施事例

Case1
「パブリックビューイング」の企画実施運営業務
クライアント 東京都港区
目的 ラグビーワールドカップ2019日本大会へ向けた機運醸成及び、大会を通した地域レガシーの創造
業務サポート領域 <イベント企画推進~実施運営>
・イベント企画
・イベントコンテンツ、ステージコンテンツ企画/設営/当日実施運営
・イベント集客施策企画/実施
・事務局運営
・会場用装飾物企画/制作
・地域団体への協力依頼、出演調整
・ゲストキャスティング

<集客施策>
・WEBサイト制作/運営
・SNSアカウント運営
・ケーブルテレビ取材/放送
・ポスター制作/チラシ制作

ラグビーワールドカップ2019日本大会に向けて区民の機運を醸成!

ラグビーワールドカップ2019日本大会の開幕期間中、港区内にて、試合観戦を最大限楽しめる「パブリックビューイングイベント」を計4回、5会場にて実施。300インチの巨大スクリーンで試合を中継し、会場には各回2,000名~4,000名のの来場者が訪れました。
マインドシェアでは、大規模かつ、行政や大会組織委員会が関係するオフィシャルイベントも対応が可能です。
港区ラグビーワールドカップのパブリックビューイングの様子

「ラグビー初心者でも」楽しめる多数コンテンツ企画!

地元のグルメやアルコールが楽しめる飲食店ブースの他、ステージでは元ラグビー日本代表選手による「試合の見どころ解説」や、会場を盛り上げるステージとして、地元の合唱団、ラグビー応援アイドルなども登場し、ラグビー初心者も楽しめるようなコンテンツを企画、実施しました。決勝戦のパブリックビューイング芝公園会場では4,000名以上が来場し、会場の一体感と盛り上がりは最高潮となりました。
ラグビーライブビューイング会場のステージ

Case2
スポーツ講座企画実施運営業務
クライアント 東京都港区 赤坂地区総合支所
目的 ・共育講座を通して参加した子どもたちに「驚き・感動・気づき」を感じてもらい、
 「自ら考え、行動できる」大人になってもらうこと。
・子どもたちがトップアスリートと直接触れ合うことで、スポーツの楽しさを
 体験する「きっかけ」をつくること。
・スポーツを通じて身体能力を高めるだけでなく、礼儀・挨拶などの社会性、
 マナーやフェアプレーの精神、コミュニケーション能力を育むこと。
業務サポート領域 ・イベント内容企画、準備進行
・当日実施運営
・アスリートや地域団体など出演者キャスティング
・告知ツール制作
・イベント事務局運営

楽しさ+αの「学び」がある講座企画!

共育スポーツ講座は、地域の小学生を対象とした、アスリートによるスポーツ体験イベントです。
例えば、運動会前に大人気のランニング講座では早く走るコツに加えて、当日に食べると良い食材と栄養価について学べる「クイズ式リレー」や、新学期には体育でも実施する体操競技の講座に、親子で学べる「AEDの使い方実習」を組み合わせるなど、子どもが楽しみながら学べる講座内容を企画・実施してきました。
「共育」スポーツ講座で学ぶ子どもたち01

地元団体を巻き込んだ「地域連携イベント」

講座の講師は地元の企業に所属しているアスリートなど、地域に所縁のある方を調整し、また、地元のクラブや協会など、様々な地域団体を巻き込んだ企画を実施することで、スポーツに興味を持った子どもが継続的にそのスポーツに触れられるような接点をつくるなど、地域と連携した講座を企画・実施しています。
「共育」スポーツ講座で学ぶ子どもたち02

これまで実施した共育スポーツ講座

・目指せ未来のメダリスト!岩崎恭子さんと楽しく水泳講座!+いのちの教室
・ブラインドサッカー元日本代表葭原滋男さんとブラインドサッカー体験!
・目指せ かけっこナンバーワン!運動会で輝くランナー養成講座!
・サントリーサンゴリアスに学ぶ英語で楽しくラグビー体験!
・楽しくバランストレーニング!世界選手権メダリストに学ぶ体操&トランポリン講座! 等

関連するその他のサービス