logo

商業マーケティング

売れる仕組みをつくるマーケティング戦略サポート

マーケティング力で売れる仕組みをつくります

売れるという結果を出すためには、「戦略」と「仕組み」が必要不可欠です。マインドシェアでは「マーケティング」「販売促進」「商品企画・開発」「営業」部署の皆様の戦略参謀となり、プロジェクト推進サポートにて結果へ繋げます。

マーケティング戦略サポート事例紹介

A社の課題:商品の信頼度が低く、BtoB営業推進がうまく進まないため、販売量が伸びない

解決サポート→営業力(売る力)を強化する

売りやすさと買いやすさの仕組みづくり
・販売会社との連携強化を図る営業戦略策定
・市場シェアがある他社商品と同時検討させる商品成長戦略策定
そのために、

1.既存顧客の現状分析
2.コミュニケーション戦略構築
3.商品ブランド価値向上施策
4.売りやすい、説明しやすい、プレゼン戦略構築

最も大切なのは、購入までの歩留りを向上させるコミュニケーション戦略です。
市場で共感を得られる商品背景や、ストーリー開発まで含めて、商品価値が伝わる「コト売り」が重要となります。

商品価値づくりは、商品の背景+ストーリー開発

商品価値づくりの流れ

売りやすさと買いやすさの開発を行った結果、新規顧客獲得へ繋がり始めました。

売れる仕組みやサービスは戦略構築力で差がつきます!

なぜ、マーケティング戦略が必要なのでしょうか?

売れる商品を作るためには売れる仕組みが必要です。

・価格が高いから
・店頭配荷が進んでいないから
・生活者に知られていないから
こんな声をよく聞きますが、売れないのは仕組みが構築されていないからです。

多く聞かれる課題
・顧客ニーズの掌握不足 (取得方法と視点の間違い)
・過度な技術志向 (支払意思額との乖離)
・顧客視点要素の欠如 (開発側本位の思考)
・競合との差別化するストーリーが描けていない
・質と付加価値で勝負できていない

すべてマーケティング戦略によって解決できるタスクです。
まずはお問い合わせください。売れる仕組みづくりの最適な施策提案を行います。

関連するその他のサービス